食のみやぎ復興ネットワーク 全大会を開催しました~みやぎ生協

2015年7月16日

7月3日(金)、勝山館(仙台市青葉区)において2015年度食のみやぎ復興ネットワーク全体会」を開催し
107団体250名が参加しました。

食ネット4編集.jpg

当日は、これまでの取り組みを振り返り、宮城県の農・漁業の復旧復興の現状と問題点の報告を受けながら、
新たに(株)東北協同事業開発を設立し、東北の復興商品などの販路拡大、東北の資源(原料・工場)を活用した
商品開発を進めていくことを確認しました。

食ネット2編集.jpg

食ネット3編集.jpg

ネットワークでは引き続き、みやぎの農・水・畜産業とその加工業、生産者の暮らしも含めた
地域経済振興に寄与してまいります。

【食のみやぎ復興ネットワーク】
東日本大震災で被害を受けた宮城県内の農・水産業者や食品関連産業者が、互いに励まし合いながら
地域産業の復興を目指すため、2011年7月に結成しました。
「わたりのそばプロジェクト」「なたねプロジェクト」などで、栽培や商品開発という生産者支援のほか、
種まき会や花見会などのイベント開催によって地域を応援しています。
2015年6月26日現在、235団体がネットワークに参加しています。