第4回「復興支援餅つき大会」を行いました~京都生協

2014年11月25日


京都_トップ.jpg

11月23日、京都生協は本部(京都市南区)で
「東日本大震災復興支援餅つき大会」を行いました。
今年で4回目となる復興支援餅つき大会には
組合員や職員など総勢65人ものボランティアが集合。
午前9時過ぎから午後2時頃までの間に4,177個の餅をつきあげました。

また24日には、県北部の綾部市でも組合員や地域の人々に集まってもらい
復興支援の餅つきを行いました。

これらの餅は、11月28日~30日に開催予定の「南三陸町支援弾丸ツアー」で
宮城県南三陸町まで運ばれ、宮城県漁協志津川支所の皆さんや
登米市の仮設住宅に暮らす皆さんにお配りさせていただく予定です。

京都_ボトム.jpg

つきあがった餅は、被災地の一日も早い復興を願い、みんなで丸めました。