ボランティア活動回数が2,000回を超えました~みやぎ生協

2014年6月30日

みやぎトップ_140603_ぽけっとお茶会.jpg

東日本大震災以降、みやぎ生協はメンバー(組合員)による
被災者支援の助け合い・ボランティア活動※に取り組んできました。
※仮設住宅などでの「ふれあい喫茶」(上写真)を中心に、「子育てひろば」(下写真)
 「おゆずり会・支援バザー」「文化イベント」「募金活動」など

活動は、県内4カ所(県北・石巻・仙塩・仙南)に設置した
「みやぎ生協ボランティアセンター」を中心に、社会福祉協議会のボランティアセンターや
他団体、大震災を経験したコープこうべなど、全国の生協と連携して進めてきました。

6月6日、これまでに県内各地で行ってきた助け合い・ボランティア活動※の累計が
2,001回と、2,000回を突破しました。
参加したボランティアは延べ1万6,044人、参加された被災者の方は延べ7万6,449人
に上っています。

みやぎ生協ではこれからも、被災者の方々が日常のくらしを取り戻すための支援活動を
メンバーをはじめ、地域の皆さんとともに推進していきます。

活動の詳細は、みやぎ生協ボランティアセンターのホームページ(こちら)にて
 

みやぎボトム_140605亘理店子育て&喫茶.jpg